読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマブラカスタム組 ブログ

スマブラforWiiU、3DSにおけるカスタマイズ機能の遊びを極める楽しさをお伝えしていく事を主な目的としたブログです。※YouTubeにて時々午後7時半より、実況対戦動画を配信中!~

週刊少年ジャンプ感想 2015 6/15 発売号

週刊少年ジャンプの簡単な毎週感想を載せていきます。

掲載されている中で、長期連載の作品については一部を除いて読んでいないので、比較的近年に連載が開始されたものを中心に自分が読んでいる作品についてだけです。

 

斉木楠雄のΨ難

巻頭斉木もなかなか悪くないですな。サーカスの時も思ったけど、前後編の時の引きが上手い。

・僕のヒーローアカデミア

日常回の部類だけどコマの使い方がバトル編と大差無いという。飯田君は復讐マシーンと化してしまうのか?

・ブラッククローバー

ダイヤモンド国の敵があれだけ強キャラ臭出していたのに、決着が少々あっさり過ぎる気がしたが、バトル漫画としての魅せ方はなかなかハマってきている。

食戟のソーマ

四川料理の使い手である久我は、その病み付きになるほどの辛さで人を魅了し、十傑にのし上がったという経緯に説得力があった。あと田所ちゃん、良い子過ぎ。

暗殺教室

今回はちょっと残念な読後感だったかなぁ。内輪揉めで喜ぶような漫画では無い。

・背すじをピン!と ~鹿高競技ダンス部へようこそ~

日付の進め方や移動の描写が卓越していたと思う。ライバル登場でジャンプ漫画らしさが増してきている。

・天狗警察(読み切り)

大分前の連載作品「クロクロク」に雰囲気が似ている。絵柄や世界観設定等はそこそこ整っているのだけど、キャラが薄くて入り込みにくい。

・レディジャスティス

今までは一喜一憂しつつも応援してきた本作だが、いよいよ見るに堪えない回だった。展開もコマ割りもやっつけ過ぎるし、身体のバランスも言わずもがな。

なにより巻末コメント。「未だに連載なんて信じられない。いつ担当が”大成功”パネルを持って現れるやら」…それはつまり元々連載する気も無かった上に、力量不足も自覚しているという事でしょうか?冗談のつもりで書いたのなら笑えません。

・火ノ丸相撲

石神の監督が登場の後、ついに大太刀VS石神の対決が開始。順当なオーダーで、次回以降の展開が待ちわびれる。

・デビリーマン

1、2話の時点では少年向けに配慮された良い漫画だと思っていたのですが、今回に限っては少々雑に感じた。レディジャスティスほどでは無いにせよ、キャラクター描写や展開の仕方に気持ちが込められていないような?

ニセコイ

”寝ない夢を見ながら寝る”というネタはなかなか面白かった。最後の方の冗長なやりとりは、シリアスなのかギャグなのか区別がつかない。

・BLEACH

迫力と勢いとセンスだけで楽しめるので、妙な因縁や過去話等は別にいいです。

こちら葛飾区亀有公園前派出所

話としては上手くオチがついているが、両さんがもっと動いてくれないと面白くない。

・ウルトラバトルサテライト

飛鳥の過去話が展開されたが、今回は神辺のおっさんファンの為の回と言った感じ。

・カガミガミ

明らかにまとめに入ってきている。ザンキ丸を主役にした漫画にしていれば看板になれた。

磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~

地面遊泳が気持ちよさそうでした。

 

―主観的な感想も含んでいるので、見て下さった方の好きな作品について快くない意見が書いてある場合もございます。

今号は全体的におとなしく、物足りない読後感だったように感じます。これはもうじきジャンプに大きな変革が訪れる前触れだと思いたいのですが、どうなるでしょうか。