読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマブラカスタム組 ブログ

スマブラforWiiU、3DSにおけるカスタマイズ機能の遊びを極める楽しさをお伝えしていく事を主な目的としたブログです。※YouTubeにて時々午後7時半より、実況対戦動画を配信中!~

攻撃特化型カスタム 各種B技、空中攻撃の威力を高める

ガンガン攻めるタイプの攻撃型カスタムを作る際に、スマッシュ攻撃よりも各種必殺技や空中攻撃によって撃墜を決めていくキャラクターも多いだろう。そこで、各種B技や空中攻撃を主な撃墜の手段とする場合のカスタマイズの方法をご紹介する。

主役となるのは、スマッシュ攻撃を凌ぐほどの撃墜手段となる技をカスタマイズ必殺技の中に持っているか、各種空中Aボタン攻撃が優秀でそれらを中心に攻める事が多くなるキャラクター。

 

抜きんでた撃墜力を誇るカスタマイズ必殺技を持つキャラクター

 ドンキーコング、ルフレ、デデデ、リザードン 等

☆空中戦が得意なキャラクター

 ルイージ、ピーチ、ヨッシークッパJr、ワリオディディーコングゼルダ、シーク、サムス、ゼロスーツサムス、パルテナ、マルスダックハントカービィメタナイト、プリン、ロボット、ネス、むらびとWiiFitトレーナー 等

 

f:id:ka_me:20150409233119j:plain

カスタマイズの方法

上昇数値が最大の攻撃装備+「代償攻撃アップ」or「空中攻撃アップ」+「クリティカルヒット

空中において相手を撃墜する事を主な狙いとするならば、上記の組み合わせが最も撃墜の爆発力が高くなるだろう。カスタマイズ必殺技の中に他を圧倒するほどの破壊力を有する技があるか、空中上A攻撃や空中後ろA攻撃、一部のキャラクターによっては空中前A攻撃による撃墜の手段が、スマッシュ攻撃よりも扱いやすいキャラクターである場合は、「ハイパースマッシュ」を組み込む方法よりもこちらをオススメする。

f:id:ka_me:20150409234841j:plain f:id:ka_me:20150409234912j:plain

リザードンの横B必殺技2の「ブラストバーン」は、動きは遅いが多段ヒットに加えてデタラメな威力と攻撃範囲を誇り、おそらく全カスタマイズ必殺技の中でも最強の撃墜力を誇る。上で取り上げた画像のカスタムならば、一発で最低でも合計55%ダメージを与え、大抵はクリティカルヒットが絡むので平均して70~90%ほどの破壊力になる。これを喰らったらどんなカスタムでもひとたまりもない、即死級の威力だ。(画像左)

上B必殺技2の「まきあげる」も、多段ヒットで「ブラストバーン」に近いダメージ量と撃墜力を持ち、空中で逃げようとする相手を上方向へ撃墜するのに役立つ。(画像右)

 

f:id:ka_me:20150410000015j:plain f:id:ka_me:20150410000055j:plain

こちらは派生形で、「クリティカルヒット」は組み込まずに空中攻撃の威力を底上げしたプリン(画像左)と、空中攻撃が得意である事に加えて、空中で使い勝手の良い飛び道具を持つ為「ふわりジャンプ」を代わりに組んだWiiFitトレーナー(画像右)。

画像左のカスタムのプリンは「代償攻撃アップ」と「空中攻撃アップ」の両方を付ける事で、多段ヒットである空中下A攻撃を除き、その他各種の空中Aボタン攻撃による単発の威力が22~31%のダメージ量を誇り、極限まで空中戦専用のキャラクターと化してある。

画像右のWiiFitトレーナーの場合は、「ふわりジャンプ」のおかげで落下速度が通常の0.6倍になっており、二種の強力な飛び道具を空中でより当てやすくしている。相手に近付いたら上B必殺技2の「特大フープダンス」による多段ヒット攻撃も侮れない威力を持ち、空中戦における技の選択が楽しい。

f:id:ka_me:20150410001422j:plain f:id:ka_me:20150410001509j:plain

更に、アイテム扱いとなる飛び道具を生成できるキャラクターの場合は、「アイテム投げアップ」を組み込む事で、その威力を1.5倍に底上げするという方法もある。

こちらのカスタムのピーチは、下B必殺技3の「重い野菜ひっこ抜き」で獲た野菜を相手にぶつければ約33~41%ものダメージ量を叩き出せる。レアな老け顔の野菜が出た場合は実に100%を超える威力にもなり、脅威的だ。(※アイテム投げのダメージについては「空中攻撃アップ」による効果の重複はなされない)

基本的には高火力の野菜を空中で投げつつ立ち回り、十分にダメージが溜まった所を空中前A攻撃や横B必殺技3の「飛び立つピーチボンバー」で撃墜していくスタイルだ。

 

必殺ワザ

撃墜力が高く、空中で扱いやすい技があれば最優先で組み込もう。半ばその技で撃墜していく事が目的のカスタムなので欠かせない。

他には上記の派生形で紹介したように、空中でも当てやすい飛び道具や、威力に特化した復帰技や突進技等を主に組み込む事で、各種空中Aボタン攻撃と合わせて様々な追い込み方が可能となる。地上よりも空中戦において最大限に映える組み合わせにしてみよう。

 

f:id:ka_me:20150410004858j:plain

スマッシュ攻撃には殆ど頼らず、その他の攻撃の威力を極限まで高め、様々な技を駆使して戦うスタイルなのが、この「代償攻撃アップ」「空中攻撃アップ」を軸に置いたタイプのカスタムだ。「クリティカルヒット」を採用しない場合は比較的実力も求められる為、動かしていて手応えのある攻撃特化型であるといえる。

 

―撃墜の手段としてスマッシュ攻撃をあまり用いない場合の攻撃型カスタムを作る場合に、基本形となるのは今回ご紹介した方法になるかと思われます。

勿論これは一例ですので、キャラクターによって「地上ジャンプ強化」や弱化、「空中ジャンプ強化」「空中横速度アップ」等を組み込んで、移動の仕方を変えるという手段も一考できるでしょう。